(4) 柏崎の未来を考えよう

柏崎市は、未来に向けてどんな計画を立てているのでしょう。資料を見たりインタビューしたりして調べましょう。

好きです 輝く柏崎
これまでのまちづくり
  • 柏崎市長期発展ちょうきはってん計画(S49~S58)
    ガス、上下水道、公園緑地の整備などを行いました。
  • 第二次長期発展計画(S59~H5)
    交通の整備や運動公園、レクリエーション施設しせつの建設などを行いました。
  • 第三次長期発展計画(H7~H16)
    学園ゾーンの設置せっちや、海岸部と中心商店街が一体となったまちづくりなどを進めました。

「柏崎市第四次総合計画だいよじそうごうけいかく」  好きです かがやく柏崎

柏崎市がめざすまちの姿

  • ものづくりと技術ぎじゅつ集積しゅうせきしたまち
  • 安全で健康けんこうらせるまち
  • 自然と文化がいきづくうるおいのあるまち

柏崎市がめざす市民の姿

  • 人権じんけん尊重そんちょうささえ合う市民
  • 開かれた心をもち、次の世代せだいはぐくむ市民
  • 未来をひらき自立じりつする市民

分野別の基本方針

  • 活力かつりょく創造性そうぞうせいちたまちをめざして
  • 安心して快適かいてきらせるまちをめざして
  • 心のかよい合う健康けんこう福祉ふくしのまちをめざして
  • ゆたかな心と生きる力をはぐくむまちをめざして
  • 個性こせい魅力みりょくにあふれたまちをめざして
好きです 輝く柏崎
市役所の企画政策課きかくせいさくかの方に「柏崎市だい四次よじ総合計画そうごうけいかく」について、インタビューしてみたよ。

市役所企画政策課の方のお話

市役所企画政策課の方

柏崎の総合計画は、柏崎のまちづくりの1番のもとになる計画です。
市民のみなさんが、安心してくらすことができるまち、自然や歴史・文化があふれる魅力みりょくあるまち、農業や工業などのものづくりやエネルギーや技術で個性の光るまち、世界に開かれだれからも愛される、魅力あるまちをめざしています。
平成19年度からの10年計画では、「好きです 輝く柏崎」をテーマに、自分の住むまちにほこりと愛着あいちゃくをもち、将来しょうらいに向かってたがいに協力しながら、輝きに満ちた柏崎市をつくることをめざしています。
※平成29年度からは、第五次総合計画が始まります。           

柏崎をもっとよい市にするためには、どんなことが必要でしょうか。 自分の考えを書きましょう。

柏崎をよくしていくために大切なこと